生理前 肌の不調

生理前に決まって肌の不調に悩まされる人はPMSが原因かも

 

肌トラブルに見舞われた女性のイラスト画像

 

生理前になると、肌の不調、体の不調。精神面でも情緒不安定になる。そんなことってありませんか?その症状、もしかしたらPMS(月経前症候群)かもしれません。今日はPMSと肌の不調の関係と対策について詳しく調べてみました!

 

生理前に起こる肌の不調の原因はPMS?

 

PMS(月経前症候群)とは“Premenstrual Syndrome”の英語の略称で、生理前に起こる体や精神的に起こるさまざまな症状のことをいいます。

 

女性は生理周期によって、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)という2種類のホルモンが分泌されます。

 

基礎体温をつけている人は低温期と高温期として自分でもこのホルモンバランスの変化がわかります。低温期は月経から排卵までのエストロゲンが多く分泌されている期間で、高温期は排卵翌日から月経前までプロゲステロンが多く分泌されます。

 

このプロゲステロンがPMSの原因として深く関係しているのではないか?と考えられているのです。症状は人によって違いますが、多いのは肌荒れ、胸の張り、腰痛、眠気、だるさ。精神面ではイライラや情緒不安定などをよく耳にしますね。
肌の不調も多くの人が抱えている悩みです。プロゲステロンの働きにより妊娠に必要な栄養分と水分を体に備蓄しようという働きにより、皮脂の分泌が増えてニキビができたり、むくみの原因にもなるんです。

 

エストロゲンが減少することで肌の保水力やバリア機能も低下し、敏感肌や乾燥に悩む人もいます。紫外線の刺激にも弱くなるため、シミやそばかすもできやすくなり、この時期はさまざまな肌の不調が現れるのです。

 

PMSだからといって、プロゲステロンの分泌を押さえてしまうのはよくありません。プロゲステロンは妊娠や生理のメカニズムにとって欠かせないものなので、プロゲステロンの分泌が少ないと不妊や生理がダラダラ続く原因になります。

 

では、どのように生理前の肌の不調を改善したらよいのか?事項から詳しく説明します。

 

PMSに効果的!“冷えとり”のススメ

 

PMSで肌の不調が気になる人は、まず食生活の改善や睡眠をしっかりとる事で症状が軽減される事があります。

 

食生活では、コーヒー(カフェイン)やアルコール、塩分の過剰摂取を控え、大豆イソフラボン(豆乳、納豆など)を多めに摂取するのが良いと言われています。

 

他にも、ウォーキングなどの軽い運動や、体を温める事も症状の緩和に役立つでしょう。

 

体を温める事を最近は“温活”や“冷えとり”なんて言い方をするそうですが、昔から「冷えは万病のもと」と言いますよね。その冷えを改善することで、体の代謝や免疫力を上げる効果が健康や美肌にも期待されています。

 

“冷え取り”の考え方では足を温める事が重要と考えられています。足を温めるには半身浴(20分以上)や、足浴、靴下の重ね履き、湯たんぽなどを使って足から体の冷えを解消していきます。

 

食べ物でも、なるべく体を温める効果があると言われている、根菜や海藻類、豆類、発酵食品などを取り入れ、体を冷やすと言われている生野菜や脂質、白砂糖、乳製品などを避けます。

 

体を内側と外側からしっかり温める事でPMSだけではなく、生理の辛い症状にも効果があるかもしれません。

 

それでも生理前で肌の不調が気になる人は…。

 

食生活や生活習慣の改善を心がけても、肌の不調が続く…。そんな時はスキンケアをかえてみると良いかもしれません。

 

肌の不調が気になってケアをしっかり!と頑張りすぎるのも生理前の時期には肌への負担になることがあります。この時期はシンプルケアがオススメ。しっかりと泡立てた優しい泡で洗顔し、保湿はいつも通りしっかり行います。

 

油分が気になる時は、油分の多いクリームやオイルはひかえましょう。

 

敏感肌が気になる人は、この時期だけ敏感肌用の基礎化粧品を使い分けるのも良いですね。でも、この時期に急に化粧品を切り替えるのはよくないので、事前に肌に刺激がないかチェックしておくと安心です。

 

スペシャルケアやエステはエストロゲンが多く分泌される排卵期がオススメ。それまでとっておきましょう。

 

毎月のことだからこそ自分の症状を知ることも大切です。基礎体温をつけたり、肌の不調も一緒にメモしておくことで傾向と対策も見えてきますよ。自分だけの肌との付き合い方を探してみてはいかがでしょう?

 

 

 

>>アヤナスの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

生理前の肌荒れをなんとかしたい!
毎月悩まされる生理前の肌荒れ。今すぐなんとかしたいですよね?スキンケアとメイクで乗り切りたい!そんな人にオススメの生理前の肌荒れにもピッタリのスキンケア方法とメイク方法をご紹介します♪
生理前に起こる肌トラブル!ホルモンバランスが原因かも?
生理前になると肌トラブルに悩まされる人も多いですよね。原因はホルモンバランスの乱れかも?なぜ生理前は肌トラブルが増えるんでしょう?改善策も合わせて調べてみました♪
生理前の吹き出物はどうやって治す?
生理前と言ったら肌が荒れて、ニキビや吹き出物が出てしまったりして悩む方が多いですよね。生理前のニキビや吹き出物はどのように治せば良いのでしょうか?調べてみました!
生理前の肌の赤み対策!
毎回、生理前になると肌荒れに悩みますよね。いつも通りの化粧品を使っていても肌の赤みやかゆみが気になったり。。そこで生理前の肌の赤みやかゆみの改善方法を調べてみました!
寝不足による肌荒れの対処法は?
寝不足によって起きている肌荒れ。仕事は忙しくてなかなか睡眠時間をとることができない。そんなときにはどのように対処していけば良いのでしょうか?寝不足と肌荒れの関係も調べてみましょう。
その肌トラブル、実は寝不足が原因?!
寒くなってきた今、肌トラブルを起こしている人多くないですか?実は寝不足が原因かもしれませんよ?いっけん寝不足と関係無さそうな肌トラブル。どのように関係しているのでしょうか。
肌の不調は寝不足を知らせるサイン?
いつも通り生活しているのになぜか肌の不調が続いている人いらっしゃいませんか?寝不足を知らせるサインかもしれません。肌の不調と寝不足にはどのような関係があるのでしょうか。
寝不足は吹き出物の原因になる?
吹き出物はただの肌荒れで寝不足とは関係ない!そう思っているかたいらっしゃいませんか?しかし、寝不足と吹き出物には深い関係があったのです。
睡眠不足で肌荒れが起きるって本当なの?
睡眠不足による肌荒れとは、なぜ起きるのでしょうか?色々と原因を調べました。本当に睡眠不足だと肌荒れが起きるそうなので、解消法も調べてまとめています。
睡眠不足で肌トラブル!どうしたらいいの?
睡眠不足になると肌トラブルが起きると言うのは本当なのか調べてみると、様々な肌トラブルが起きるようです。睡眠不足は肌荒れだけではなく健康の為にも大事なんですよ。
肌の不調は睡眠不足のせい?どうしたら解消できる?
大人の現代女性は忙しいので睡眠不足になりがちで肌の不調が出てきたりしますよね?どうしたら睡眠不足による肌の不調が改善されるのか調べてみました。
睡眠不足で吹き出物ができちゃう?睡眠と肌荒れの関係
吹き出物や肌荒れで悩んでいませんか?仕事や飲み会で夜遅い、寝る前にスマホをみるなど睡眠不足になると吹き出物ができてしまいます。睡眠不足を改善しましょう。
睡眠不足じゃ肌の赤みは治らない!美肌に大切なのは
肌の赤みと睡眠不足はとても関係があります。睡眠不足は肌の赤み以外にも様々な肌トラブルを起こしてしまうので、質の良い睡眠で美肌になるための方法を紹介しています。
睡眠不足が肌に出るってどういう意味?
睡眠不足が肌に出るとは、どのような状態なのでしょう?疲れやストレスも肌に出ると同じような状態になるのでしょうか?睡眠不足とお肌との関係について調べてみました。
睡眠不足が続くと化粧品がしみる…原因は?
睡眠不足が続くとお肌が乾燥したり荒れたりして化粧品がしみる…これは何が原因?病院に行くべき?睡眠不足で化粧品がしみる時はどうしたら良いのか調べてみました。
睡眠不足で肌が乾燥する?それ本当?!
睡眠不足で肌が乾燥するのを知っている人は少なく、化粧品で何とかしようとしてもお金がかかるだけです。肌が乾燥するのは睡眠不足だと言う事を理解して美肌を目指しましょう。
睡眠不足による肌のかゆみについて
肌のかゆみの原因の1つに睡眠不足があります。睡眠不足が肌にどのようにして影響するのか、またどうして肌のかゆみを引き起こすのかを詳しくまとめました。
睡眠不足で肌をボロボロにしないために
睡眠不足は肌に大きな影響を与えてしまいます。肌をボロボロにしないためには、睡眠不足の改善が必要です。肌がボロボロにならないためのスキンケアの工夫と合わせてご紹介します。
睡眠不足で肌がガサガサになる理由
睡眠不足で肌がガサガサになってしまうのをご存知ですか。睡眠不足は肌に酷く影響を与えます。肌がガサガサになってしまった時の対策をまとめました。
睡眠不足と化粧ノリの良さの関係
睡眠不足になると化粧ノリが悪くなるという影響が出ます。化粧ノリが悪いと、女性としては悩むところですよね。睡眠不足を解消するには、どんな方法があるのかご紹介します。