睡眠不足 肌の赤み

睡眠不足じゃ肌の赤みは治らない!美肌に大切なのは

 

ベッドで眠る女性の画像

 

仕事で遅くなったり、飲み会でお酒を飲んだり、家事育児で忙しかったり…大人はとても忙しいですよね。

 

夜遅く、クタクタになって寝るものの、朝起きたら顔が赤ら顔になっていたり、ニキビができていたら最悪ですよね。

 

もし肌の赤みが全然良くならないとしたら、睡眠不足が原因と言うこともあります。

 

睡眠不足は、肌の不調だけではなく体の不調も招いてしまいます。

 

では、どんな睡眠なら肌の赤みが解消されるのか?調べてみました。

 

睡眠不足による肌トラブルの原因とは?

 

なぜ睡眠不足になると、ニキビができたり赤ら顔のようになったり、シワやくすみなどの肌トラブルが起きるのでしょうか?

 

難しく書いているサイトもありますが、簡単に説明すると、人間の体は寝ている間にターンオーバーと言われる新陳代謝が活発に行われています。

 

ですが、睡眠不足となると、肌のホルモンバランスが崩れ、正常な皮脂の分泌やできず古い角質が剥がれず、老廃物が溜まってしまい、ニキビができたり肌トラブルが起きたりします。

 

良く「夜更かしはお肌に悪い」と言いますが、睡眠不足は確かにお肌に良くないのです。

 

じゃあ休日に寝だめしたりしたり、長時間寝ていれば良いのでしょうか?

 

ひたすら寝て睡眠不足を解消すればいい?

 

休みの日にまとめて寝る「寝だめ」は、体内時計のリズムなどを計算して行わないと、体がダルくなったり、頭がボーッとしたりなど、健康そのものに影響がでるようなので、あまりオススメできません。

 

お肌の為に良い睡眠と言うのは、「肌のゴールデンタイム」と言われる時間内に心地よく熟睡して、美肌に効果のある成長ホルモンと言うのを分泌し、肌のケアをすると言うものです。

 

今までは、肌のゴールデンタイムと言うのは「夜10時〜夜中2時の間」と言われていましたが、最近では成長ホルモンの分泌は、寝る時間帯には関係なく、入眠から3時間が最も高いと言われています。

 

ちょっと難しくなりますが、具体的に言うと、入眠から「ノンレム睡眠90分・レム睡眠90分の3時間の間」となり、この時間内にどれだけ深い睡眠を摂って肌のケアができるかが重要となります。

 

これを簡単に言うと、「寝てすぐグッスリと深く寝るのが肌に良い」と言うことになります。

 

ノンレム睡眠

脳も体も深く眠りに落ちている状態。

 

心も体も休まり、ストレスが消去され、成長ホルモンなどが活発に分泌される。

 

レム睡眠

何となく体は寝ているものの、脳は起きているので、眼球が動いていたり、呼吸も不定期な状態。

 

レム睡眠中は脳が働いているので、ここで目覚めるとスッキリ起きられる。

 

…と言う状態です。

 

お肌の為にグッスリ眠るには?

 

成長ホルモンを分泌させ、きちんとしたターンオーバーを維持してお肌をケアする為には、寝てすぐに心地よくグッスリ眠れば良いと言う訳ですが、それは少し工夫することで実現できますよ。

 

まず、最近の現代人が一番やりがちな「寝ながらスマホ」これがかなり良くない行為なのだそう。

 

寝る直前の暗い部屋で、布団に入ってスマホを見ているうちに寝てしまっていた…そんな毎日を送っていませんか?

 

スマホから出るブルーライトは、脳を刺激するので入眠を妨げるそうです。

 

また、文字や画像を見ることでも脳は興奮して眠気が遠ざかってしまいます。

 

そして、SNSやゲームなどに夢中になっているうちに「あっ!もうこんな時間…」なんて自然と寝不足になってしまいます。

 

まずは布団で寝ながらのスマホを少し控えてみましょう。

 

心地よく寝付く方法として、寝る2?3時間前に半身浴や入浴などで身体を温めると良いです。

 

人間は、高くなった体温が、徐々に下がっていく状態で眠気を感じるようになっているので、入浴でリラックスしながら体を温め、自然と体を冷まし、眠気が来たら寝ると心地よく入眠しやすくなります。

 

注意したいのは、風呂上がりすぐにお布団に入ってしまうと、体は暑さでストレスを感じ、逆に眠れなくなるので、入浴後は自然に体を冷ましましょう。

 

成長ホルモンは、別名「天然の美容液」と言われるほど、美肌の再生に欠かせないものです。

 

質の良い睡眠で、お肌トラブルとサヨナラしましょう!

 

 

 

>>アヤナスの公式サイトはこちら

 

 

関連ページ

生理前の肌荒れをなんとかしたい!
毎月悩まされる生理前の肌荒れ。今すぐなんとかしたいですよね?スキンケアとメイクで乗り切りたい!そんな人にオススメの生理前の肌荒れにもピッタリのスキンケア方法とメイク方法をご紹介します♪
生理前に起こる肌トラブル!ホルモンバランスが原因かも?
生理前になると肌トラブルに悩まされる人も多いですよね。原因はホルモンバランスの乱れかも?なぜ生理前は肌トラブルが増えるんでしょう?改善策も合わせて調べてみました♪
生理前に決まって肌の不調に悩まされる人はPMSが原因かも?
PMSって最近よく聞く言葉ですが、もしかしたら、あなたの生理前に決まって起こる肌の不調の原因もPMSかもしれません。その他にも現れる生理前のあの症状も!?PMSと肌の不調の関係について詳しく調べてみました!
生理前の吹き出物はどうやって治す?
生理前と言ったら肌が荒れて、ニキビや吹き出物が出てしまったりして悩む方が多いですよね。生理前のニキビや吹き出物はどのように治せば良いのでしょうか?調べてみました!
生理前の肌の赤み対策!
毎回、生理前になると肌荒れに悩みますよね。いつも通りの化粧品を使っていても肌の赤みやかゆみが気になったり。。そこで生理前の肌の赤みやかゆみの改善方法を調べてみました!
寝不足による肌荒れの対処法は?
寝不足によって起きている肌荒れ。仕事は忙しくてなかなか睡眠時間をとることができない。そんなときにはどのように対処していけば良いのでしょうか?寝不足と肌荒れの関係も調べてみましょう。
その肌トラブル、実は寝不足が原因?!
寒くなってきた今、肌トラブルを起こしている人多くないですか?実は寝不足が原因かもしれませんよ?いっけん寝不足と関係無さそうな肌トラブル。どのように関係しているのでしょうか。
肌の不調は寝不足を知らせるサイン?
いつも通り生活しているのになぜか肌の不調が続いている人いらっしゃいませんか?寝不足を知らせるサインかもしれません。肌の不調と寝不足にはどのような関係があるのでしょうか。
寝不足は吹き出物の原因になる?
吹き出物はただの肌荒れで寝不足とは関係ない!そう思っているかたいらっしゃいませんか?しかし、寝不足と吹き出物には深い関係があったのです。
睡眠不足で肌荒れが起きるって本当なの?
睡眠不足による肌荒れとは、なぜ起きるのでしょうか?色々と原因を調べました。本当に睡眠不足だと肌荒れが起きるそうなので、解消法も調べてまとめています。
睡眠不足で肌トラブル!どうしたらいいの?
睡眠不足になると肌トラブルが起きると言うのは本当なのか調べてみると、様々な肌トラブルが起きるようです。睡眠不足は肌荒れだけではなく健康の為にも大事なんですよ。
肌の不調は睡眠不足のせい?どうしたら解消できる?
大人の現代女性は忙しいので睡眠不足になりがちで肌の不調が出てきたりしますよね?どうしたら睡眠不足による肌の不調が改善されるのか調べてみました。
睡眠不足で吹き出物ができちゃう?睡眠と肌荒れの関係
吹き出物や肌荒れで悩んでいませんか?仕事や飲み会で夜遅い、寝る前にスマホをみるなど睡眠不足になると吹き出物ができてしまいます。睡眠不足を改善しましょう。
睡眠不足が肌に出るってどういう意味?
睡眠不足が肌に出るとは、どのような状態なのでしょう?疲れやストレスも肌に出ると同じような状態になるのでしょうか?睡眠不足とお肌との関係について調べてみました。
睡眠不足が続くと化粧品がしみる…原因は?
睡眠不足が続くとお肌が乾燥したり荒れたりして化粧品がしみる…これは何が原因?病院に行くべき?睡眠不足で化粧品がしみる時はどうしたら良いのか調べてみました。
睡眠不足で肌が乾燥する?それ本当?!
睡眠不足で肌が乾燥するのを知っている人は少なく、化粧品で何とかしようとしてもお金がかかるだけです。肌が乾燥するのは睡眠不足だと言う事を理解して美肌を目指しましょう。
睡眠不足による肌のかゆみについて
肌のかゆみの原因の1つに睡眠不足があります。睡眠不足が肌にどのようにして影響するのか、またどうして肌のかゆみを引き起こすのかを詳しくまとめました。
睡眠不足で肌をボロボロにしないために
睡眠不足は肌に大きな影響を与えてしまいます。肌をボロボロにしないためには、睡眠不足の改善が必要です。肌がボロボロにならないためのスキンケアの工夫と合わせてご紹介します。
睡眠不足で肌がガサガサになる理由
睡眠不足で肌がガサガサになってしまうのをご存知ですか。睡眠不足は肌に酷く影響を与えます。肌がガサガサになってしまった時の対策をまとめました。
睡眠不足と化粧ノリの良さの関係
睡眠不足になると化粧ノリが悪くなるという影響が出ます。化粧ノリが悪いと、女性としては悩むところですよね。睡眠不足を解消するには、どんな方法があるのかご紹介します。